魁!女将塾

受験してきました

遅ればせながら

c0206101_1923122.jpg
  

2/28に日商簿記2級受験してきました。

2/11に日本に帰国。
いつもより幾分余裕持たせたスケジュールを組み
出来るだけ勉強に割くようにはしたんですが、
結局追い込みといっても母が用意してくれた過去問を解くだけでした。

でも過去問は解くべきだと思った。
時間配分とか盲点が明確になる。

試験当日は弟夫婦が会場まで送ってくれ、
試験が終わるまで待っててくれました。

日本の家族のサポートあっての今回の受験、
会場はというと半分以上が欠席というありさま。

恐らく申し込んだものの勉強が間に合わずに見送ったんだろうが、
イギリスから一発勝負のつもりで挑んだ私には贅沢な行為に感じました。

試験の方ですが

第一問(仕訳問題)

過去問でも必ず1問は間違えてたので、1問は捨てるつもりで挑みました。
そんでもって予想通りに曲者が1問。
予約販売のやつ。
答えを書きとめて置かなかったんで正解か微妙。多分バツ。

第二問(特殊仕訳帳をもとに残高試算表を作成)

貸借合わなかった場合ミスチェックが非常な時間ロスとなるため
一回で済ますべくゆっくり丁寧に作っていきました。
しつこいくらいに検算したお陰で貸借バランス一発OK。
なら正解だろうとたかをくくり次に移る。

第三問(精算表)

売上原価計算が曲者でしたなあ。
記入方があれで良かったのか。
こちらも丁寧にやったので一発で貸借合ったのでそれで良しとして次に移りました。

第四問(労務費の計算)

この手の問題ってひょっとして初めて??
問題集で似た様なのはやってたとはいえちょっと不意打ちで
頭に血が登ってしまい焦る。
時間も無駄に過ぎていくばかり。
こりゃいったん離れようと半分埋めたところで思い切って五問に移る

第五問(直接原価計算)

これは取りにいくつもりでしたが四問でのショックが尾を引きちょっとモタモタ。
平常心って大切よねー。
大丈夫と確信できたところで四問に戻る

第四問

残り時間20分。
時間はまだまだあるんだからまずは落ち着いて最初からやろうと自分に言い聞かす。
そうだよなあ、まずは落ち着こうと思ったところでピカーン!
突如電球が灯り、解答のとっかかりが見つかったのでありました。
めでたしめでたし。

過去問を解いた時は毎回30分くらい余裕あったんだけど、
やはり本番は緊張でスロースタート&いつもより丁寧にやろうとする余り
結構時間ギリギリになってしまいました。

周りの電卓音で気が散るかもと耳栓も用意していたのですが、
受験者半分脱落のお陰で席にゆとりがあり、使わずに済みました。

試験結果は日本時間12日10時にHPで発表されます。

今後ですが受かっても落ちても1級の勉強を始めます。

目標は来年(2011年)6月受験です。
2級の再受験もこのときにします。

独学は難しいという声も聞きますが、
それしか選択肢ないんでがんばりますよ。

1級に向けて持ち帰った問題集&参考書、12冊6キロ。
お陰で『毎日かあさん全巻』が持ち帰れなかった。

毎日母さんのためにもこの12冊を無駄にしないよう引き続き精進してまいります。

        
普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-07 20:15 | 日商簿記2級

トルコで英国公認会計士(ACCA)と日商簿記1級を独学しています。勉強の進行状況とぼやきを随時UP予定。親ブログの「女将タイムス」もよろしく
by aatokami
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

Today's achiev..
at 2017-11-11 04:43
Today's achiev..
at 2017-11-04 02:32
貸倒引当金
at 2017-11-01 04:16
覚えられない単語
at 2017-10-31 15:25
Today's achiev..
at 2017-10-29 02:32

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな