魁!女将塾

<   2017年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

過去問 126回&128回

昨日と今日やった分です156.png

c0206101_18480938.jpg
c0206101_18482782.jpg

天気もいいのでバルコニーで本が読みたく、今日は朝早めのスタートで集中しました。今週の勉強はこれでおしまい。
ゆるーいペースがモットーです。どっちみち試験直前は大慌てするんですから。

明日からはボドルムという地中海リゾートに2泊3日の小旅行です。
日中は28度まで行くらしいので、スーさん泳げるといいな。私は昼寝と読書ですね。

みなさんも良い週末を169.png



トルコ生活etcを綴った親ブログ「女将タイムス」はこちら174.png 

[PR]
by aatokami | 2017-05-26 18:58 | 日商簿記1級 | Comments(0)

過去問 123回工、125回商会工原 &愛用の文房具


1日最低4つ、最高6つを目標にしているのでいいペースです。

c0206101_02423385.jpg
c0206101_02425288.jpg

しっかし、まだまだ引っかかりまくってます。トラップに落ちまくり~。何が腹立つって四捨五入でヘマって1の位が違っていることほど、とほほなことない。


勉強話ばかりじゃつまらないので、今日は私の勉強道具をご紹介します。

c0206101_02431196.jpg

筆記用具と電卓はメイド・イン・ジャパンを強く支持しています。
MONO消、サイコー

簿記勉は答案用紙を書いては消し~書いては消し~やりますから、しっかり一発で消える消しゴムじゃないと困ります。外国製はたいてい消えない。

シャーペンはDrグリップ、芯はB。トルコはどういうわけか0.7ミリが主流なので、0.5ミリがいい私は、日本で買います。

ちなみにACCAの試験、あとイギリスの主だった試験ではシャーペン使用禁止が多く、黒か紺のペンが指定されます。

フリクションはイギリスでも人気ですが、試験中、間違った箇所をチマチマ消すより、ギーーーーーっと横棒を引いた方が断然早いので、私はいつもゼブラのSAHARAです。箱買いしています。

フリクション以前は、みなさん、いちいち修正液で直していたみたいですが、乾く前に上書きして、ぐにょっとなったり、それどころか修正液・テープを使った箇所は機械が読み取らないとの噂も。私のギーーーっがベストです。

そういえば私が初めてフリクションを知ったのは、イギリスのカレッジで簿記コースをとっていた時、隣の席のイギリス人からでした。すっごく驚いた。手品かと思った。日本人なのに、、、。

カラーペンはラッションペンとスタビロ(STABILO)を併用。ここトルコでもスタビロは売っているし、イギリスでも結構安い。0.4ミリを愛用です。

電卓は無印。すべての試験をこれで渡ってきました。
=(イコール)ボタンの=がいつも消えるので油性ペンで書くのですが、気づくといつも消えています。

以上はほぼ日本製ですが、ノート類はイギリス&トルコ産を支持です。

日本のノートって紙質が良過ぎて書いてて落ち着かないんですよ。勿体なくて。
多少、けば立った紙の方が、思い切り良く使えます。
イギリスのWilkoのノートがお勧めです。

文具話楽しー。


トルコ生活etcを綴った親ブログ「女将タイムス」はこちら174.png 

[PR]
by aatokami | 2017-05-25 03:22 | 日商簿記1級 | Comments(0)

過去問 122回商・会、123回商・会・原

今日は朝からスーさんと犬も食わない系の口喧嘩で始まりました。

ムカついたので電子マンガを2,000円分スーさんのカードで買ってやると思ったけど、連休中机に向かっていなかったのでとりあえず過去問に取り掛かりました。
なんなのこの受験生の鑑的な行動。自分で自分を褒めてやる。電子マンガも3,000円に増額します。

c0206101_01582310.jpg

こうやってブログにUPしようと思うと、ノート作りも気持ち丁寧になっていいですね。その割にボケボケですけど。

この辺の過去問は結構回しているので(なんとなく覚えてる~)てな感じで取り掛かると、罠にボロボロ落ちて、あれ自分どうしたと動揺するので慎重に進めないといけません。

持分法適用会社の売上げは 「売上/A社」、とか
割賦売上では、回収期日が過ぎていて「繰延割賦売上利益」には入らないけど「割賦売掛金」のC/Fには含める、とか。

過去123回の原では懐かしのLiner-programming. ACCAのF5です。

c0206101_01584349.jpg

グラフの斜めがfeasible region, 取るべき点はoptimal pointです。

私の英語知識をひけらかしている訳でなく、今後のACCAの勉強でまたぶつかるかもしれないので忘れないよう復習しています。気に障ったらすみません。今後もこういうの度々出て来ますので先に謝っておきます。


トルコ生活etcを綴った親ブログ「女将タイムス」はこちら174.png 

[PR]
by aatokami | 2017-05-24 02:12 | 日商簿記1級 | Comments(0)

私の英語力 2

こんなカテゴリがあったことを忘れていました。前の記事が2010年、7年前ですね。イギリスのカレッジで簿記のコースを取っていた時です。

今現在の私の英語を客観的に示すものはないけど、最後に受けた2012年のTOEICが940(リスニング465 リーディング475)だったので、2017年現在、少しは伸びているんじゃないかなあ。それもどちらかというとリーディングの気がしています。

というのもACCAの1科目の教科書が大体2、3センチあるし、問題集もその位。ほんときついんですよ、外人には。。誰も褒めてくれないので自分で褒めます。ACCAを始めた当初より確実に辞書を引く回数は減っているので、読解力はついているんじゃないかな。

あとTOEICにはないけど、ライティングは確実に力尽いている。これは断言できます。ACCAは3時間、とにかく文章を書きっぱなしですから。「もしあなたがその会社のマネージャーだったら、、」といったシミュレーション問題や、用語の説明を書かされることが多いんです

日本に一時帰国する際に一応TOEICのスケジュールも見るんですが、なかなか合わないし、特に必要な環境にもいないので、すっかりご無沙汰しています。
新方式がどうとか言われていますが、変わるも何も旧方式も良く分からないまま。TOEIC用の準備は一度もしたことなく、当日会場近くのコンビニでシャーペンと消しゴムを買っていました。

会話は1回なのか2回繰り返されるのか、や、どう答えたらいいのか、といった受験生ならとっくに知っている解答形式が準備できておらず、問題文が流れる前に他の受験生が選択肢にざっと目を通している中、私1人、最初の「出題&解答形式」をじっくり読むという、ハンデがありました。

でもリスニングの問題自体はすごく浅い印象。こっちは一語一句漏らさず超耳すませて覚え込むのに、問題は「え?そんなこと?」が多かった。

新方式では2人以上の会話があるようですが、これはまあ、実際の職場での会議とか3人どころか5,6人が同時にあーだこーだ、言いたいこといいますから。あと、同僚の陰口や噂話の時はコショコショっと超早口&隠語たっぷり、しかも「え?なんだって?」とこっちが聞き返すと、「しーー!声がでかい!」って言われるから、チャンスは一回。これに比べたら、しーんとした会場で、クリアな声で展開されるリスニング用会話なんて、、、

あとリーディングの空欄埋め問題は、(これ以外当てはまるはずがない)と確信しながら答えを選ぶようになったのは、やはり900点を超えてからです。試しに他の前置詞を入れて、通しで読むと気持ちが悪いんですよ。うまく伝えられませんが。

ちなみに英検一級は過去問をちらっと見て、速攻閉じました。
いかにも試験のための試験英語でちっとも面白くない文章。
資格取得の勉強は多少は興味を持って出来るようじゃないと長続きしませんから、私の場合。

トルコ生活etcを綴った親ブログ「女将タイムス」はこちら174.png 

[PR]
by aatokami | 2017-05-20 14:21 | 私の英語力 | Comments(0)

過去問 120回原、122回原&工

今日は3つやりました。

1日の目標4つには足りないけど、あまりハイペースでやると試験直前にやる問題集が無くなるかもしれない。
海外住みだとこういう問題が。本屋で追加することが出来ません。

2回目受験の時に、すべての解法を自分の手で書き綴ったバインダー(電話帳並みの厚み)があるので、今回は「Log Note」と題したノートを作り、引っかかった箇所、うろ覚えの箇所を書いて残しています。
それがつまり「自分の弱点」なので。
本当は前回の2回目の時にここまで行きたかったんだけど、無理でした、、、、。
あと時間配分ね。これはまだ先延ばしにします。

c0206101_02565048.jpg
「連産品」のブーちゃんの絵は我ながら秀逸かと。目で訴える戦法です。

現在過去問一巡目なので、二巡目に向けてメッセージを残します。

ACCAで散々やったのでDecision Making, 意思決定は結構得意なつもりなんですが、引っかかります。

ノートにあるNPVはNet Present Value の略で「現在正味価値」です。

減価償却費はdepreciation 略してdep'n、
減価償却費累計額は Accumulated depreciation 略してAccum dep'n
内部未実現利益は provision of unrealised profit 略してPUP
非支配株主持分は non-controlling interest 略してNCI
製造間接費はindirect cost 略してIC(でも私はしょっちゅうIE=indirect expenseとやってしまう)
VはVariable cost(変動費)
Fはfixed cost(固定費)
WACC、weighted average cost of capital 加重平均資本コスト

私が良く使う略語です。
漢字はペンダコが肥大するので、出来るだけ略字がモットー。



トルコ生活etcを綴った親ブログ「女将タイムス」はこちら174.png 

[PR]
by aatokami | 2017-05-19 03:28 | 日商簿記1級 | Comments(0)

ブログ村に登録しました

同じ目標を持つ人達が集まるブログ村に登録してみました。
カテゴリーは「簿記検定」
お互いがんばりましょ~

余談だけどエキサイトブログ書きやすいわ

アメブロは、よー分からんゲームやマンガや芸能人ブログやらで本来の「ブログを書く」がないがしろにされている。
こちとら8年ユーザーですから、遍歴はつぶさに見て来てます。

エキサイト、いいわあ。
こっちに総引越するかな



トルコ生活etcを綴った親ブログはこちら174.png 

[PR]
by aatokami | 2017-05-18 15:52 | 勉強のまにまに | Comments(0)

現在の心境

ヤムの病気と死、日本イギリス帰国とあり、すっかり勉強から遠ざかっていましたが、先月辺りから日商簿記を始めています。

現在TACの「網羅型」を2巡し、過去問に移ったところ。
いい加減、今年の11月で受かりたいです。切実。3度目だしね。

ACCAはいったん保留です。12月に余裕があったら受けるかも。
9科目受かってpart-qualifiedになったせいか、なかなかモチベーションが上がらない。

海外住みなのに、なんでそんなに日商簿記に拘るかと思われるかもしれないですが、これはやはり、「今後どこの国に行くのか分からない」が大きい。
私の履歴書は職務経験>>>>資格なので、ここで追い上げてバランスを取らないといけません。

例えばロンドンだと、日系企業も多いから(Brexitでどうなるか)簿記があった方が有利だし、それは別の国でも日系企業狙いならやはりあって損はない。

すでにキャリアがストップして4年目ですから、「その間何をやっていたか?」の質問に答えられなければいけないと思っています。簿記に受かればACCAと2つでアピール出来るし。

ACCAは正直イギリスと元植民地(香港、シンガポール、オーストラリア、あと若干の欧州)では知名度あるけど、例えば日本だとアメリカの公認会計士の方がメジャーなんで、なら1級があれば、と思っちゃうわけです。日本に移住、も選択肢として無くも無いので。

とりあえず1級合格が今年の目標です。

トルコもあと1年いない可能性が高くなっているので勉強に集中できるのは今だし、試験のために日本への帰国が11月に縛られているのもちょっと。
簿記受かって、そのあとは好きな時に日本に戻りたいです。
それどころか2年にいっぺんでもいいかな、なんて思い始めていたりも。複雑な心境なのよね~。

とりあえず5月と6月で過去問を一通り終わらせたところで、ACCA受験の事は考えようと思います。



[PR]
by aatokami | 2017-05-18 01:44 | 日商簿記1級 | Comments(0)

トルコで英国公認会計士(ACCA)と日商簿記1級を独学しています。勉強の進行状況とぼやきを随時UP予定。親ブログの「女将タイムス」もよろしく
by aatokami
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ペンダコ休憩
at 2017-10-17 04:25
今日は頑張った
at 2017-10-15 04:54
TAC 147回をあてる
at 2017-10-14 02:20
過去問 138・141・14..
at 2017-10-13 02:42
TAC 146回をあてる⑦
at 2017-10-10 04:21

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな