魁!女将塾

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ピアノ検定 Grade 5

ピアノ検定に「ひとまず休憩」なんて言葉はありません。

Grade4が終わったら即5に進む。

これ鉄則。

というのも苦手なスケールのほぼ半分が4からの移行なんで、
間あけて忘れるなんてそんな勿体無いこと。

ピアノの先生ジョンがスケールと課題曲の本を既に準備してくれてたので、
今日は早速課題曲選び。

ざっと見た感想なんだけど
難易度、4とそんなに変わらないかも。
確かにページ数は3ページと増えてるけど、
でも3から4に移った時と比べたら「ふーんこんなもんなの」

でもスケールは

ノオオオオオッ

倍に増えてまっす。

でもここでひるむわけにはいかない。

問題はいつ受けるかなんだよね。

6月か12月か。

早いトコ決めなきゃ。


普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-30 02:43 | ピアノ検定 Grade 5 | Comments(0)

試験を受けてきました

3月26日(金)にピアノ検定 Grade4を受けてきました。

緊張、、、もちろんした。

前回よりはしてないとはいえ、それでもかなりした。

控え室で電子ピアノで指慣らしすることが出来たので
テンポの速い課題曲をひたすら弾いた。

試験時間は予定通り15分ほど。

最初に課題曲やって、
次にスケール、
サイトリーディングで
最後にオーラル。

課題曲の出来は7-8割

スケールは10個くらい弾かされた。
「えー、まだやるの?」って思うくらいに弾かされた。
思いっきり躓いたのが2個。

サイトリーディングはうーん8割くらいかな

オーラルが結構簡単で
練習では2小節弾くのを聞いて、
続いてハミングか空で鍵盤弾いてたんだけど、
本番で1小節だった気がする。

合格点は150点満点で100点以上。

さてさてどうなることやら

今回の会場は前回と違ってSouthamptonの一軒家だったんだけど
帰りがけに控え室に荷物取り入ったら
暖炉の上に日本語が使われたコラージュが飾られててね。

思わずその会場を提供しているオーナーのお姉さん捕まえて
いろいろ話し込んでしまった。

文字を読んで意味を教えてあげたら興奮してた。

「あなた、次回もぜひうち使って!」

って最後に言われた。

うーーーん、多分無理ですごめんなさい。

だって家から遠いんだもん。
今回は日付変更をお願いしたから
たまたまだったのねん。

          
普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-30 02:32 | ピアノ検定 Grade 4 | Comments(0)

簿記2級 採点結果

昨日実家に合格証書と採点表が届き、

自分が何点で合格したのかが判明しました。

c0206101_17345560.jpg


うふ。

100点満点でございます!!!

ららら~

なんて踊ってるけど、すごくびっくりした。

だって過去問でも1度も満点取れたことなかったんだよ。

試験後こっちに戻って簿記検定のフォーラムみたいなのをネットで見つけたんだけど、
結構みなさん苦戦されてたようで。

特に仕訳問題で与えられた「現金預金」を使わず、「現金」と「当座」でやっちゃった人がかなりいたみたい。

基本的なチェック項目なんだけどね。(100点だったのでちょっと強気)

精算表で現金過不足のところが曲者だったという人とか。

問題集ちゃんと解いてれば毎回出てくる項目なんだけどね。(強気続行中)

確かに独学って頼れるのは問題集と参考書と自分のやり方だけなんだけど、

だからゆえに万遍なくやろうとする。

それが要領の悪さに通じるところなんだけど、
それでもとにかく万遍なく目を通す。

試験の傾向とか全然私頭に無かった。

でも学校なり通信でやってる人って
「ここが試験に出る」
ってところに目が行きがちで、
重点置くポイントが均一じゃない。

ゆえに変化球に弱くなっちゃうんじゃないかな。

実際今カレッジで使ってる教科書だって
全頁に目通してる訳じゃないからね。

これが独学なら私何度も読んでる。

読まなくて済むのは先生がポイントを提示してくれるから。

確かに時間はかかるけど、きちんと学問を理解するという点では
独学もそんなに悪くないのかも。

私の場合、日商簿記に関しては独学しか手がないんだけどさ。

少なくとも自分のやり方に自信がついたのは確かです。

          
普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-26 17:51 | 日商簿記2級 | Comments(0)

苦手なスケール

試験をあさってに控え最後の追い込みと行きたいんですが、

スケールが全然頭に入ってこない。
指が覚えてくれない。

C#マイナーとD♭メジャー

G#マイナーとA♭メジャー

これ名前が違うだけで、同じ黒鍵盤から始まります。

アルペジオの場合3音だけど、
最初の音だけが違ってあとの2つが同じ

それに気付いた、
ってか気付かせてもらったのが
おととい。

ジョン(ピアノの先生)、たのむよーーーー

早く試験終わらないかなあ


          
普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-24 18:25 | ピアノ検定 Grade 4 | Comments(0)

テスト内容

ピアノ検定Greade 4 の試験内容

1. 課題曲3つ

2. スケール(音階テスト)

3. サイトリーディング(その場で渡される楽譜を即興で弾く)

4. オーラルテスト

相変わらずスケールに苦心してます。
マイナーコードにやられてます。
両手で弾けても片手になると「あれ?」ってなっちゃって全然駄目。
前回同様紙切れに書いて、シャッフルしてめくってそれを弾くってのをやらなきゃやばそう。

スーさんの上司いわく、
「スケールで点稼がなきゃ」
なんだけど、なかなか難しいんだよなあ。

課題曲はとりあえずOK

サイトリーディングも完璧じゃないけどまあまあ弾ける。

当日は練習時間として30秒もらえるので、
その時に3拍子/4拍子などのリズムを確認しつつ
難しそうなパートを弾くようにする。

オーラルテストは今回は3つのパートに分かれてて、

1. 試験官が弾いた曲をそらで弾く、もしくはハミングする。

  →結構長くって覚えきれないのよ。
   弾くか歌うかは当日のコンディション次第だけど、あんま自信ない。

2. 渡された譜面を見てハミング

  →ファーラーファードーとか。
   音痴には厳しい
   ♯♭もたまにあるんで注意

3. 曲解釈

  →これはGrade3とほぼ同じなんでいかに形容詞並べたてるかだな
   「ピクニックみたい」とか「おばけが出そう」とか
   とにかく持ってるボキャブラリーをひたすら駆使するのみ

試験時間は3分伸びて(それでも)15分。

150点満点で100点以上が合格です。

私の得点元は課題曲とサイトリーディング。

とはいえあんま自信ないんだよねー

本番まで2週間切りました。
          
普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-16 03:44 | ピアノ検定 Grade 4 | Comments(0)

スケジューリング

2級合格の喜びもまだ覚めやりませんが、
1級に向けての勉強を来月から始めます。

(なぜ今からじゃないのかというと、
今月はAATのスキルテストとピアノ検定で既にハプハプしてる)

c0206101_20101520.jpg


単純計算でも2級の3倍のボリュームです。

目標は2011年6月受験。

あと15ヶ月。
されど15ヶ月。

まずは最初の一歩を踏み出さねば。
2時間かけて私の大好きな進行表を作成しました。

c0206101_20124717.jpg


週3日、水木金が1級の日です。

月火はAAT
週末は完全オフ(たまに調整日)

今年は就職活動もするつもりなので、
それを踏まえてゆったり目にスケジュールを組んだつもり。

勉強の内訳は

水曜が商業簿記を1章&問題
木曜が工業簿記を1章&問題
金曜が復習目的で商&工の問題の2回目
そして4章進むごとに、また問題を全て解き直します。
そして全ての章が終わったら問題だけを更に2回通して解く。

さすが1級となると範囲が広くて広くて、
全て網羅するのはもちろん
覚えた知識を維持するが大変そう。

とにかく問題を繰り返し解いて知識の流出を防ぎたい。
そのつもりで安売り店でノートを30冊購入しました。
イギリスには超粗悪なノートが格安で売ってるので、こういうとき重宝します。

以上を3月までに終わらせて、
あとの2ヶ月は過去問かな。

7月に日本に帰るので、過去問に加えて補助的な参考書もいくつか手に入れようと思います。

          
普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-15 20:30 | 日商簿記1級 | Comments(0)

簿記2級試験結果

ドキドキの試験結果が出ました。






















↓(ひっぱるなあ、おい)


c0206101_21545661.jpg
  




よっしゃああああ  


もう聞いてよ。
自慢しちゃうよ

私が受けた商工会議所での受験者数 733名 

うち合格者115名

合格率15.7%

独学万歳!!!?  

これで心置きなく1級の勉強を開始できます。

ってその前にAATだけどね

(おまけ)

c0206101_21592274.jpg


スーさん&猫2匹からお祝いのカードを貰いました。


普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-12 22:01 | 日商簿記2級 | Comments(0)

試験日が決まりました

簿記勉にかまけてすっかり放置してる感のあるピアノテスト、

ちゃんと練習してますのでご心配なく。

試験日も3/26の4時10分に決まりました。

これがもう大変だったのよ。

最初30日って通達がメールで来たんだけど、
それってカレッジの試験と運悪く同じ日。

すぐ変更してもらわなきゃ!!

でも私今日本!

とはいえイギリスに帰国するのを待ってたら空きが無くなるんで、
日本時間の深夜(イギリスの昼)に思い切って国際電話かけましたよ。

したら

「ただいま混み合っておりますので8分ほどお待ち下さい」

待てるか

こちとら何秒いくらの電話しとるんじゃい

数時間後に再チャレンジしたら運よくすぐに繋がって、まあなんとか日付を変更してもらえたのです。

なのにカレッジのバカ

テストは30日じゃなくて23日なんて今頃言うな。

っつうことはなんだい
私はわざわざ国際電話かけて日にち変更せんでも良かったつうことかい?

あははははーしてやられたー

って笑えるか!

ついでに練習日数も3日縮まったわ!

再度変更する気力も無いのでこの日付で受けることにします。

仕上がりのほうは前回Grade 3の時よりは勝手が分かってるので、
まだそれほどビビッてはおりません。

既に手遅れじゃなきゃいいな
          
普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-10 22:19 | ピアノ検定 Grade 4 | Comments(0)

今日の授業

やってきましたシミュレーション(模擬)地獄。

23日にCostingのSkills Testを控え、一日中模擬試験。

飽きるぜ全く。

困るのはみんな私が2級受けてきたの知ってるから、解くの余裕と思ってるってこと。

確かに工業簿記と内容多々被るんですが、
日商簿記はレポート書かないからー。

それがもう書いて書いて書かされますから。
制限時間4時間(!)の間に最低5つは書かされる。

例えば在庫管理の問題があるとするでしょ。

日商簿記なら先入先出法とか平均法で在庫価格の計算するとこで終わるけど、
AATは更に上司にレポートするってとこまでやらされるんですよ。

「当社のminumum quantity(在庫最小数)は20と決まってるのに、
今週2度もそれを切った」

とか

「reorder point (注文かける時の在庫数)下回った時にオーダーするようじゃ
遅いでしょ、例えば先週の火曜日、、、、」

とか

「オーダー数がリミット越えること2回」

とか

とにかく一つの問題解くごとに上司にレポートさせられるので
もう大変。

やっぱりこのあたりAATって職場での即戦力育成、職業訓練って感じがする。

もちろん外人ハンデをばっちり背負う私は
リトアニア出身のクラスメートと2人肩寄せて震えてます。プルプルとね!

やることは一つ。

これから2週間ひたすら書いて書いて掻きまくる!(←字間違えた)

ちなみに26日にはピアノのテストを控えてるので
書くついでに弾きまくる!

もうなにがなんだか。

普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-10 22:05 | AAT Intermediate | Comments(0)

受験してきました

遅ればせながら

c0206101_1923122.jpg
  

2/28に日商簿記2級受験してきました。

2/11に日本に帰国。
いつもより幾分余裕持たせたスケジュールを組み
出来るだけ勉強に割くようにはしたんですが、
結局追い込みといっても母が用意してくれた過去問を解くだけでした。

でも過去問は解くべきだと思った。
時間配分とか盲点が明確になる。

試験当日は弟夫婦が会場まで送ってくれ、
試験が終わるまで待っててくれました。

日本の家族のサポートあっての今回の受験、
会場はというと半分以上が欠席というありさま。

恐らく申し込んだものの勉強が間に合わずに見送ったんだろうが、
イギリスから一発勝負のつもりで挑んだ私には贅沢な行為に感じました。

試験の方ですが

第一問(仕訳問題)

過去問でも必ず1問は間違えてたので、1問は捨てるつもりで挑みました。
そんでもって予想通りに曲者が1問。
予約販売のやつ。
答えを書きとめて置かなかったんで正解か微妙。多分バツ。

第二問(特殊仕訳帳をもとに残高試算表を作成)

貸借合わなかった場合ミスチェックが非常な時間ロスとなるため
一回で済ますべくゆっくり丁寧に作っていきました。
しつこいくらいに検算したお陰で貸借バランス一発OK。
なら正解だろうとたかをくくり次に移る。

第三問(精算表)

売上原価計算が曲者でしたなあ。
記入方があれで良かったのか。
こちらも丁寧にやったので一発で貸借合ったのでそれで良しとして次に移りました。

第四問(労務費の計算)

この手の問題ってひょっとして初めて??
問題集で似た様なのはやってたとはいえちょっと不意打ちで
頭に血が登ってしまい焦る。
時間も無駄に過ぎていくばかり。
こりゃいったん離れようと半分埋めたところで思い切って五問に移る

第五問(直接原価計算)

これは取りにいくつもりでしたが四問でのショックが尾を引きちょっとモタモタ。
平常心って大切よねー。
大丈夫と確信できたところで四問に戻る

第四問

残り時間20分。
時間はまだまだあるんだからまずは落ち着いて最初からやろうと自分に言い聞かす。
そうだよなあ、まずは落ち着こうと思ったところでピカーン!
突如電球が灯り、解答のとっかかりが見つかったのでありました。
めでたしめでたし。

過去問を解いた時は毎回30分くらい余裕あったんだけど、
やはり本番は緊張でスロースタート&いつもより丁寧にやろうとする余り
結構時間ギリギリになってしまいました。

周りの電卓音で気が散るかもと耳栓も用意していたのですが、
受験者半分脱落のお陰で席にゆとりがあり、使わずに済みました。

試験結果は日本時間12日10時にHPで発表されます。

今後ですが受かっても落ちても1級の勉強を始めます。

目標は来年(2011年)6月受験です。
2級の再受験もこのときにします。

独学は難しいという声も聞きますが、
それしか選択肢ないんでがんばりますよ。

1級に向けて持ち帰った問題集&参考書、12冊6キロ。
お陰で『毎日かあさん全巻』が持ち帰れなかった。

毎日母さんのためにもこの12冊を無駄にしないよう引き続き精進してまいります。

        
普段の生活を綴った親ブログもどうぞよろしく!
            ↓↓↓
   『-英国発-週刊!女将タイムス』
[PR]
by aatokami | 2010-03-07 20:15 | 日商簿記2級 | Comments(0)

トルコで英国公認会計士(ACCA)と日商簿記1級を独学しています。勉強の進行状況とぼやきを随時UP予定。親ブログの「女将タイムス」もよろしく
by aatokami
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ペンダコ休憩
at 2017-10-17 04:25
今日は頑張った
at 2017-10-15 04:54
TAC 147回をあてる
at 2017-10-14 02:20
過去問 138・141・14..
at 2017-10-13 02:42
TAC 146回をあてる⑦
at 2017-10-10 04:21

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな